購入前にチェック

激論!レプロナイザー2Dと3D。業者・美容師がおすすめするのはどっち?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
レプロナイザー2d3d比較画像

レプロナイザーの廉価版とも呼べるリュミエリーナ社の新製品「レプロナイザー2D Plus」が発売になり早2ヶ月。未だ入手困難な状態が続いていますが・・

 

では【3D Plus】と 【2D Plus】、どちらがオススメなのでしょうか? スタイリスト歴20年の美容師と、美容ディーラーの私でそれぞれ語っていきたいと思います。

 

どちらを選びますか!?

2d3dどっち?画像

向かって左が今回新しくリリースされた【2D Plus】。右が【3D Plus】。

 

デザインから選ぶとすれば・・

 

 

業者さん
本体デザインはかなり似ていますよね?

 

美容師Tさん
確かに全体的にさほど違いが無いね。

 

美容師Tさん
ただ実際見比べたらわかるけど、新しい方はちょっとショボいんだよね。

 

業者さん
そうですか?

 

美容師Tさん
フィルターカバーのデザインが結構全体的な印象を左右してる。

 

美容師Tさん
新しい方はなんか立体感が無い(笑)

 

業者さん
確かに高級感は損なわれましたね

 

美容師Tさん
前のを使ってたから違和感ある。デザイン面でもコストカットしてるんだろうね。

 

 

と、まず、外観について会話がスタート。これまでのレプロナイザー、つまり【3D Plus】を使用してきた人にとっては少々本体の外観に不満があるようです。

 

【2D Plus】は価格が約1万円安くなっていることもあり「コストを削れるトコは削ってる」といった感じでしょうか。下の画像を参照してもらえればわかりますが、フィルターとフィルターカバーの変更により画像以上に雰囲気が変わると指摘するT氏。

 

3d2dフィルタ網違い 画像

 

特にフィルターカバーの違いが本体外観の立体感を変化させ、実物を持つと違いがわかるという。私はT氏ほどそこに違和感は感じなかったが、これまで【3D Plus】を使用してきたユーザーは気になるポイントらしい。

 

私の意見は「特に気にならない」といった感じ。実際にその他は全く一緒というか、フィルターカバーを外すとどちらがどちらか見分けがつきません。しかし実際に間近で見比べると高級感は確かにこれまでの【3D Plus】に軍配が。

 

デザインから選ぶとすれば・・結果

美容師Tさん
断然、【3D Plus】
業者さん
確かに、【3D Plus】のほうが高級感あり

 

 

性能で選ぶとすれば・・

 

 

業者さん
性能面ではどう判断しますか?

 

美容師Tさん
これもやはりこれまでの【3D Plus】が良いと思う

 

業者さん
【3D Plus】と【2D Plus】は数字の大小で製品ランクを表していますからね。

 

業者さん
つまり前からあった【3D Plus】の方が上位機種になります。

 

美容師Tさん
ただ、どうだろう?僕ら美容師でも乾かし比べた時、その違いは微差と判断。

 

業者さん
一般の方、いや、美容師の方でも性能の差は感じられない?

 

美容師Tさん
・・。まぁメーカーが【3D Plus】の方がランクは上のモデルって言うからかなぁ(汗)

 

美容師Tさん
うそうそ。でも感覚的にとしか言えないけど、やっぱ【3D Plus】の方が仕上がりは良いよ!

 

 

会話にもあったように、レプロナイザーという商品名の後ろに付く記号、3Dや2Dというのはバイオプログラミングの到達点の違いを表しており、今回発売になった【2D Plus】はバイオプログラミングの変化域では前作に劣ります。

 

これはリュミエリーナ社が公言している事なので事実なのですが、ただ【2D Plus】もやはりバイオプログラミングは搭載されていますので、その仕上がりは他のドライヤーと比較しようがない程の仕上がり感。

 

美容師T氏も若干焦っていましたが、両者とも乾かした時の質感や風量など違いが一般の方にわかるかは疑問です。ただ間違いなく言えるのは【3D Plus】の方が性能(乾かした時の仕上がり)は良い上位機種という設定になっています。

 

その他例えば、風量や温風・冷風の切り替えスイッチ、消費電力や保証など共通している設定が多く、バイオプログラミングの到達点以外に違いはありません。

 

性能から選ぶとすれば・・結果

美容師Tさん
僕ら美容師なら【3D Plus】の違いがわかってしまうなぁ。こっち!(3Dplus)
業者さん
正直、私は違いがわからない・・引き分け!

 

 

コスパで選ぶとすれば・・

 

 

業者さん
コスパで選ぶならどうでしょう?

 

美容師Tさん
これ、議論する必要ある?

 

業者さん
コスパは新しい方【2D Plus】が良い?

 

美容師Tさん
それはそうでしょう。だって1万以上も安いんだよ。

 

業者さん
性能の差と価格の差は比例していない?

 

美容師Tさん
間違いなく【3D Plus】の方が仕上がりは良いけど、しかし1万以上の差は大きいよ。

 

 

コスパに関しては2人の意見が一致。軍配は新作の【2D Plus】電源・消費電力・温風温度・安全装置・メーカー保証期間・電源コード長・付属品など基本スペックは【3D Plus】と一緒。

 

肝心なバイオプログラミング効果に関しても、確かに差はありますが・・【2D Plus】でもかなり高品質。

 

 

コスパから選ぶとすれば・・結果

美容師Tさん
【2D Plus】でしょう。コスパはね。もっと高い価格設定にしてもよかったのでは?と思う。
業者さん
確かに。

 

 

 

こちらを選びました!!

 

デザイン・性能・コスパの3つのテーマを基に美容師と業者である私が対談した結果、どちらを選ぶか決める時がきました。それではそれぞれの結果とその理由について述べていきます。

 

 

美容師T氏はこっちを選んだ!

美容師Tさん
私は、【3D Plus】です!

 

理由: 散々議論してきましたが、実は使い比べるまでもなく【3D Plus】を選択します。何故かと言うとそれは【3D Plus】が上位機種だからです。私は、最高のパフォーマンスをお客様に提供したいという思いからドライヤーにもこだわりがあります。

 

メーカーさんが上位機種として公言したならそっちを使います例え違いがわからなくても(笑)。

 

いや、違いわかりますけどね(笑)。例え話ですよ!

 

上位機種(3D Plus)と下位機種(2D Plus)を選択しろと言われたら、美容の道具に関しては上位機種をえらぶでしょ、そりゃ。お客様に問われても【3D Plus】を勧めます。性能というか仕上がりはやはり【3D Plus】が良いと感じますし、良いものを勧めるのも使命。価格の事はお客様が決めることだし、私達美容師がお客様の懐具合を心配する必要はない。むしろ失礼。

 

 

業者(私)はこっちを選んだ!

業者さん
【2D Plus】をおすすめします!

 

理由: なんといっても品質と価格設定のバランスが良い。前述しましたがコスパは最高のドライヤーですね。正直私は乾かし比べた時、双方の違いがわかりませんでしたし・・(汗)

 

前作の【3D Plus】が高くて買えなかったという方には特におすすめですね。あと、リュミエリーナの製品で言えば「ヘアビューザー」シリーズが製造終了するようなので買い替えにはいいかもしれません。

 

 

結論

 

両者の意見が真っ二つとなってしまいました(汗)。どちらも甲乙付けがたいのは間違いないようです。

 

ただ、「どっちもいいですよ」では記事が締まらないので・・・。余裕がある方は前作の【3D Plus】を購入してはいかがでしょうか?最上位機種で仕上がりはやはりこちらが良いのはメーカーも美容師もそう言っているので間違いないでしょう。
 

チェック

 

 
レプロナイザー3D Plusや2D Plusの購入に関しては、美容室かリュミエリーナ社の認証を得ている正規販売店で購入するようにしましょう。これはもはや常識です。偽物が多く出回っているので気をつけて下さい。
 

コメントを残す

*